沖縄本島でカフェ巡りをするのもオススメです

普段の生活でも、カフェに入って友達とお喋りをする。というのは女子にとっては当たり前のことかもしれませんが、沖縄旅行中でも一息つくのにうってつけの店がたくさんあります。
観光地巡りをするのもいいかもしれませんが、有名なカフェを事前に調べておいて、島国ならではのメニューや美味しいコーヒーを堪能するのも女子旅の醍醐味だと言えるでしょう。

歩き疲れたら

本島は都会的なところもあるので、休憩する場所には困りません。大衆食堂のようなところでご飯を食べるのもいいかもしれませんが、カフェ飯だって外すことはできませんよね。
海辺の素敵な喫茶店もたくさんありますし、どこでもいいや…。と思うのではなくて、立地にもこだわることにすれば綺麗な景色を眺めながらの休息が取れることになるでしょう。
行き当たりばったりでは望み通りのお店に入ることは難しくなってしまうので、事前にきちんと確認をしてから訪れることにすれば、名物が何かも把握できるので時間の節約もできます。

とはいっても、あまり効率的であろうと意識してしまうと旅自体が味気ないものになってしまうので、時には突発的に行動してみるのも良いかもしれません。選択肢は色々とありますよ。

雰囲気ある建物の中で

沖縄のカフェの魅力といえばやはり昔ながらの古民家を改築しているということ。一見すると普通の家のようにも見えるけれども、実はカフェだった。ということも珍しいことではないでしょう。
深い緑の中に建っていることもあるので、見つけることが難しい場合もありますが隠れ家的に営業しているお店に辿り着くことができれば、プライベートな時間を満喫できるはずです。
外人住宅を改築している場合はアメリカ風のお洒落な外観をしているので、中に入ってからも異国的な雰囲気を感じることができ、観光客にも人気のスポットになっていると予想できます。

ぶらぶらしながら

滞在中はひたすら観光地を制覇するんだ!という目的を持っているとスケジュール的にもタイトなものになってしまうので、休暇のつもりが疲れてしまった…。という結果になりがちです。
一日くらいは気の合う女子友達と一緒に好きなように歩き回り、カフェ巡りをする。という時間を設けることにした方がリラックスできると考えられるので実践してみてください。
2泊3日程度だと何をするにも時間が足りない。という焦りが生まれてきてしまうかもしれませんが、ここは次に来た時に訪れるようにしよう。という考え方を持つのも大切ですよ。