沖縄観光をする時はレンタカーが必需品

普段どこかに遊びに行く時の運転は男性に任せてしまっている。という女性も多いかもしれませんが、女子旅で沖縄に行くのならば誰かしらが運転するようにしないと苦労しますよ。
本島にしろ離島にしろ好きなように楽しもうと思ったら移動手段の確保は非常に重要になってくるものですし、公共交通機関だけでは満足できる旅ができなくなってしまうでしょう。

ペーパードライバーでも

免許は持っているけど、長らく運転していない…。という人だとしても運転しなければ沖縄を満喫できなくなってしまうので、出発前にきちんと練習をしておいた方がいいですよ。
自分一人だけが運転手ということになってしまうと、疲れを溜め込む原因にもなってしまいますし、できれば二人以上は運転できる人がいると心強いですし周りも説得しましょう。
日替わりでドライバーをきちんと決めておくのも公平なので、誰かしらが不愉快になってしまうような決め方だけは避けるようにしてくださいね。せっかくの女子旅ですし楽しみましょう。

気軽な一人旅ならばレンタルバイクで自由気ままに。というのもいいかもしれませんが、複数人での旅行ならば車を借りるのが一番効率が良いので、オススメの移動方法と言えます。

油断していると

本島のレンタカー屋さんならば那覇空港の近くにたくさんあるので、余程のことがない限りは飛び込みでも借りられますが、離島だとあっという間に全て貸し出されてしまうかもしれません。
小さな島になってくるとそもそもレンタカー屋もタクシーも存在しないということだって有り得るので、事前にきちんと確認しておかなくては困ったことになってしまいますよ。
アップダウンがそこまで激しくない島ならばレンタルサイクルでのんびりと皆で移動するというのも旅っぽくて素敵なので、場所によっては臨機応変に変更していくことにしましょう。

たまにはのんびりと

あまりにも時間に追われてしまっているような行動計画を立ててしまっていると運転をするだけでも疲れてしまうことになるので、余裕のあるスケジュールを組んでいくことにしてください。
せっかく沖縄に来たのだから、目一杯楽しまなきゃ!と焦ってしまう気持ちも分かりますが、島独自のゆったりとした過ごし方を参考にしながら無理のない予定を立てていきましょう。
急ぎすぎるあまりに一つの観光地に長時間滞在できなかったということになってしまうと、思い出に残らないかもしれませんし、ゆとりを持っての移動が一番いいですよ。